スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ラグナブレイクサーガ] ムスペルヘイムの生贄攻略

2017.04.13.Thu.22:20

ムスペルヘイムの生贄とは?


ラグナブレイクサーガで定期開催されているムスペルヘイムイベントで使用する必殺ゲージとデッキの体力を、カードを生贄にすることで回復することができるイベント時限定のシステム。

生贄の注意点と性質


通常R以上のカードを消費(強化、進化、売却)した場合レアコインが手に入りますがムスペルヘイムで生贄にした場合はレアコインは手に入りません。

ムスペルヘイムでは生贄に使用できるカード数に制限があります。

必殺を撃つまでに使用できる生贄カードの限度は100枚です。

必殺を撃つと必殺ゲージとデッキ体力の数値、生贄にできるカード限度数がリセットされます。 

生贄カードのレアリティが高いほど効果が高くなります。

生贄を魔力に変換した場合のレアリティ毎のゲージ増加率の違い


実際に現在ラグナブレイクサーガで入所可能な全レアリティカードで必殺ゲージの増加率を検証してみました。
検証内容は各レアリティカードを1枚生贄にした場合の増加率です。
(※記事作成時での入手可能レアリティとなります。)

[Nカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 Nカード

[NNカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 NNカード

[Rカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 Rカード

[RRカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 RRカード

[SRカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 SRカード

[SSRカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 SSRカード

[LRカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 LRカード

[GRカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 GRカード

[SGRカードを魔力に変換した場合の増加率]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 生贄検証 SGRカード

結果はこうのような増加率となりました。
レアコインの入手を考慮してNN以下を生贄に使う前提の場合、Nの増加率と比較してNNならNNを優先的に使ったほうが格段に効率はよさそうです。

またR以上も含めて考えるとN~Rまでは増加率の開きが大きく、R~SRは増加率の開きが小さい。そしてSSR以上から非常に大きな増加率へと移行していくようです。

生贄カードの集め方攻略


生贄にするカードの主な集め方はエールガチャ、各種チケットガチャ、もしくは常設クエストを歩いて出現する宝箱からカードを入手の3パターンになるかと思われます。

常設クエストを歩く場合は第1章を歩くなどしてAPの節約をお勧めします。
※生贄カードを集める際には一応カードの自動売却等の設定を一度確認しておくことをお勧めします。

[ラグナブレイクサーガ] ムスペルヘイムの生贄攻略のまとめ&生贄を体力に変換した場合の効果についてのプチ情報


[体力への変換について]
尚、生贄を体力へ変換した場合にも生贄のレアリティによって同じように回復量に差がありました。

また、生贄による体力回復は体力が0になってしまったカードにも有効で、完全に倒されてしまったカードも生贄による体力回復で再度戦線に復帰させることができます。

うまく生贄を使えば常にデッキのカードを10枚に保ちつつ防衛することも可能ですね。

[まとめ]
今回は魔力への変換を主に取り上げてみました。
検証結果から考えると手間を惜しまなければ、生贄を魔力、体力どちらに変換するにしてもNカードは使わずNNカードを100枚使ったほうがお得かも知れませんね・・・(^^;
非常に手間ではありますが・・・。

R以上を使うかどうかはプレイヤーのカード、各チケット、レアコイン等の事情によって変わってきそうです。

では、よきラグナブレイクサーガを~(^^

最後にサーシャさんから一言どうぞ~
ラグナブレイクサーガ ムスペルヘイム 魔力攻略 01
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。