スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロノートの試練後半戦にゃ゛ーーーー!を攻略 (倒し方・攻略方法

2015.09.22.Tue.00:39
クロノートの試練後半戦にゃ゛ーーーー!を攻略 (倒し方・攻略方法

戦ってみてやっかいだったのは
・イデアの使ってくる魔地属性特大ダメージスキル(魔と地のカードは即死でした。。。
・オーディンの行動スピード(こちらのGRより早く行動してくる。。。
・サイクロプスが硬くタフである(猛毒・大火傷どちらかだけだとそれのみでは削りきれない※1。。。
※1両方が付いた場合もそれのみで削りきれるのかは未確認です。。。

対策方法

イデアの地魔即死スキル対策は行動封じ・スキル封じでたぶん使ってこないと思います。過去に封じてもスキルを使ってくるボスも居たので断言はできませんが。。。※天属性でデッキを組めば一番安全だと思いますが天デッキは未検証なのでその場合の相手の行動内容は不明です。。。

イデア、ファラオ、クロノートは猛毒か大火傷どちらかが付けば倒しきること自体はさほど難しくないと思いますのでシコラックス等と行動封じ・スキル封じをデッキに入れておけば概ね対策としては完成だと思います。オーディンに関しては防御は薄いので対策は1ターン目の攻撃スピードの対策(下記)のみでいいとおもいます。

オーディンの1ターン目の攻撃で通常攻撃なら1枚、スキル攻撃なら2枚こちらのカードが撃破されてしまうのに対しては、イナバ等を使い先制行動封じを当ててしのぐ方法か、もしくはデッキの前列右端のカードをシコラックス等の先制スキル発動でお役御免にになるカードにしておくのがお勧めです。 オーディンが通常攻撃だった場合必ず前列右端を優先して攻撃してくるので1ターン目スキル攻撃でなかった場合デッキの火力を粗維持した状態で戦うことが可能です。
一応主は後者の方法を選択しました。

クロノートの行動スピードも早いですが一応GRで先手番をとることが可能でした※2
こちらもオーディン同様攻撃スキル選択が複数体の方でなかった場合前列中央を優先して狙うのでそこにも先制スキル発動でお役御免なカードを配置しておくと良いと思います。。。※2もしかすると速さダウンが発動した場合だったかもしれません(汗

最後に残りがちなサイクロプスですがこちらは、猛毒大火傷を早いターンで付けられれば一番いいと思いますが、片方は付いても両方付かないことも多いと思いますので、複数回攻撃防御ダウンをもったカードを1~2枚ほど入れておくと5ターン目にごり押しで倒してくれる可能性が広がると思います。。。

あまり役に立たないかもですが参考程度になればと思います。。。

おもに使用したスキル等
シコラックスの固有スキル(先制攻撃確率で全体猛毒
ダイアナ&サーシャの固有スキル(5回攻撃+確率で防御ダウン大
モルハディアの固有スキル(一列攻撃+確率でスキル封じ※3
※3ダンテを使う予定でしたがいつの間にかなくなってました。。。強化につかっちゃったような記憶がそこはかとなく(;;
覚醒召喚
トライアデモン
ガルケンタウロス
ソルドエスパーダ
オオガミヌシ
ファントムアビス
ドルガティラモス
・・・等

追記
試練クリア後のクロノートさんのセリフ画面を見たい方は続きを読むから観覧できます。
kurono-to end01
この後さらに何か言ってくれるのかなと思ったのですがこれで終了でした。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。