ラグナブレイクサーガ 各種イベント月別ランキングボーダー (2017)

2017.06.17.Sat.15:35
ラグナブレイクサーガで過去に開催された各種イベントのランキングポイントの記録です。

記載内容は2017年にラグナブレイクサーガ(YAHOOモバゲー)内で行われた各種イベントのランキングポイントの結果を月別にまとめたものです。 ※内容は4月のムスペルヘイム以降のものになります。

ラグナブレイクサーガ ソウルスティールのランキングボーダー
2017年4月5月6月7月8月9月10月11月12月
5位3,850,478
10位3,435,622
30位2,715,810
50位2,542,938
100位1,454,075
200位1,002,217
300位800,695
400位625,839
500位621,032
750位598,134
1000位456,568
1500位327,082
2000位300,179
2500位251,426
3000位208,206
3500位162,112
4000位108,550
4500位50,084
5000位14,922
6000位193


ラグナブレイクサーガ ムスペルヘイムのランキングボーダー
2017年4月5月6月7月8月9月10月11月12月
1位163,687,450518,061,926198,983,111
2位145,848,478283,633,956155,066,438
5位89,394,459150,662,15795,076,537
10位53,754,72278,586,57173,547,324
50位22,005,32228,924,05430,682,111
100位16,763,71823,269,56524,971,228
200位14,837,61120,236,42321,070,432
500位5,559,5197,394,6798,292,517
1000位2,991,5625,006,2803,945,707
1500位1,902,2142,747,4512,552,685
2000位1,252,9412,019,6411,553,383
3000位336,235651,745538,035
4000位92,302132,232134,395
5000位18,50223,40024,610
7500位000


ラグナブレイクサーガ カタストロフィのランキングボーダー
2017年4月5月6月7月8月9月10月11月12月
10位336,557,155385,954,834
50位76,144,51675,678,491
100位46,641,82351,478,990
200位33,544,51138,528,718
350位28,477,39430,349,682
500位23,129,45524,376,660
750位18,009,26919,761,277
1000位15,191,50715,562,758
1500位10,799,90611,249,620
2000位7,507,7637,858,466
2500位5,252,9415,316,626
3000位3,510,3073,570,623
3500位2,280,3272,324,308
4000位1,180,3871,255,485
4500位466,296596,944
5000位146,780196,713
6000位0685


ラグナブレイクサーガ 選抜戦のランキングボーダー
2017年4月5月6月7月8月9月10月11月12月
5位37,625,38136,249,436
10位35,009,86435,138,042
20位23,009,14428,674,311
50位17,241,09920,786,571
100位13,813,08717,408,741
200位10,028,30011,375,009
500位4,695,5615,345,979
1000位3,052,0043,370,364
1500位1,722,9592,139,878
2000位968,3571,213,131
3000位364,503423,022
4000位118,810127,765
5000位17,24523,665
7000位00


ラグナブレイクサーガ 聖戦のランキングボーダー
2017年4月5月6月7月8月9月10月11月12月
3位507,157,774
10位270,796,497
100位107,053,316
200位92,663,617
400位77,271,284
600位72,898,478
1000位58,125,999
2000位37,323,343
3000位16,798,270
4000位2,023,255
5000位0
6000位0
7000位0
7000位0


サーシャさんからの一言
ラグナブレイクサーガ攻略 サーシャ 最終進化 0a

ラグナブレイクサーガ攻略 月別ランキングボーダー (2017版)

ラグナブレイクサーガ攻略 猫魔女カルカンヌ

2017.04.18.Tue.21:45
ラグナブレイクサーガ攻略 猫魔女カルカンヌ

猫魔女カルカンヌ

最終進化時

攻18130

防13770

スキル
猫踏まれたい?
高確率で自分と周囲の地属性の速さアップ【超大】、敵3体の防御力ダウン【特大】

空きスロット


スキル発動補正


一日限定リミットガチャで登場したカードの1枚ですが、猫まっしぐら、さすがカルカンヌさんといったところでしょうか。
猫さん達のカリカリをお皿に入れる音と缶詰を開けるときの音への反応率は凄いですよね(^^

関連記事

ラグナブレイクサーガ攻略 常設クエストの回復クジャタ出現率

2017.04.17.Mon.21:15
今回のラグナブレイクサーガ攻略記事は常設クエストを500歩、歩いて回復クジャタさんの出現頻度を調べてみました。

常設クエストでのクジャタ出現率


・歩いた章
 30章第3話

・歩いた歩数
500歩

・クジャタと遭遇した回数
 APクジャタ  6回
 BPクジャタ  6回
 合計    12回

・遭遇順
 BP/AP/BP/BP/AP/BP/AP/BP/AP/BP/AP/AP

・出現までにかかった最長歩数(検証時にクジャタが出なかった最長歩数)
 143歩

・出現までにかかった最短歩数(検証時にクジャタが出るまでの最短歩数)
   1歩

・クジャタ出現平均歩数
41.6歩

・クジャタ出現率
  2.4%

検証日時2017年4月16日

※上記の結果は500歩というそれほど多くない歩数での検証内容となるため、あくまでひとつの目安といった感じです。

クジャタの出現率を検証してみての感想


検証するまでは、出現するのはAP回復が多くBP回復は少ないというイメージをかってに持っていましたが、結果はAP、BP共に出現数に差はありませんでした。
また、意外と出現するんだなという印象もありました。

今回の検証結果の2.4%を低いと取るか高いと取るかは、それぞれだと思いますが、歩く手間を考えなければ最終手段として余ったライフエリクサーを使ってBPを回復なんて事も・・・まあ非常に手間ではありますが。
なんにせよクジャタの毛並みはどんな触り心地なのか、これこそがクジャタ最大の謎かもしれません。

以上、本日のラグナブレイクサーガ攻略は常設クエストでクジャタが出現する確率を検証した内容でお送りさせていただきました。

では最後に桜の園のユウコさんから一言お願いします(^^

ラグナブレイクサーガ攻略 桜の園のユウコ セリフ 01
関連記事

ラグナブレイクサーガ攻略 毒、猛毒&火傷、大火傷は重複するのか検証

2017.04.15.Sat.23:45

ラグナブレイクサーガ攻略 毒、猛毒&火傷、大火傷の巻き#1


今回の検証はムスペルヘイムでも使える毒火傷関連のスキルについて攻略していこうと思います。

火傷と大火傷、毒と猛毒の効果を同時に付着させる事は可能なのか?


防御依存の攻撃以外でムスペルヘイムを攻略していく場合に役立つのが火傷、大火傷、毒、猛毒となってくるかと思いますが、これらの効果は相手の同一カードに効果が付着した場合、効果は上書きされるのか、重複するのか・・・。

今回はムスペルヘイムで実際に検証してみました。

検証に使用した召喚マテリアルは
覚醒グランギドラ、覚醒ヨルムンガンド、幻魔グランギドラ、幻魔マギレビウム等など。

ラグナブレイクサーガ 毒、猛毒、火傷、大火傷スキル重複検証結果


ラグナブレイクサーガ攻略 毒、猛毒、火傷、大火傷の重複
検証結果上記画像のように、重複して付着していることが状態異常アイコンで確認することができましたが、必ずしも重複するわけではなく、重複には一定の条件が存在するようでした。

[重複条件]
ムスペルヘイムで検証した結果、各状態異常が重複するかどうかは付着順によってきまるようで、たとえば火傷付着後に大火傷が付着した場合、火傷は大火傷に上書きされてしまいましたが、大火傷付着後に火傷が付着した場合は重複して付着させることができました。

重複可能な付着順
・大火傷~火傷  ⇒重複可
・猛毒  ~毒    ⇒重複可

重複不可な付着順
・火傷  ~大火傷⇒重複不可
・毒   ~  猛毒⇒重複不可

※重複不可の場合でもその後再度火傷、毒が付着すると重複は可能なようです。

検証日時2017年4月15日

以上、ラグナブレイクサーガ攻略 毒、猛毒&火傷、大火傷の巻き#1でしたが、付加順で上書きされたり重複したりと意外な結果になったなと言うのが率直な感想でした。

ではまた、次回の記事で~。
関連記事

[ラグナブレイクサーガ] ムスペルヘイム防衛成功時のゲージ増加量を検証攻略

2017.04.14.Fri.23:20

[ラグナブレイクサーガ]ムスペルヘイム攻略第2弾


今回は防衛成功時の状況によって必殺ゲージ増加量に違いがあるのかを検証してみました。
ではラグナブレイクサーガ ムスペルヘイム攻略第2弾スタート~(^^;

防衛成功時のゲージ増加量


※検証時のゲージ状況は増加量が増加するマテリアル等の装備はしていない状態での結果です。

[防衛成功時、相手カード全員生存(0/6)だった場合のゲージ増加量]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 防衛成功 パターン2

[防衛成功時、相手カード二人撃破(2/6)だった場合のゲージ増加量]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 防衛成功 パターン3

[防衛成功時、相手カード全員撃破(6/6)だった場合のゲージ増加量]
ラグナブレイクサーガ攻略 ムスペルヘイム 防衛成功 パターン1

結果としては、防衛成功時に撃破できた相手カード枚数によってゲージ増加量が上昇していることが確認できました。

撃破0での防衛成功と全員撃破での防衛成功を比べた場合、必殺ゲージの増加量に1.5倍近い差があるようです。

効率のよいムスペルヘイム攻略を考えていくと自デッキの防御依存攻撃カード等の攻撃役カードと体力回復役カードの構成バランスが悩みどころとなりそうです。

[ラグナブレイクサーガ]ムスペルヘイム攻略第一弾
[ラグナブレイクサーガ] ムスペルヘイムの生贄攻略
関連記事